Generic placeholder image

アダム・ベンジャミン 即興ダンス ワークショップ&パフォーマンスin前橋


ダンスワークショップ
令和5年12月15日・16日・17日
/前橋市内(群馬県総合スポーツセンター、生涯学習センター)

ダンスパフォーマンス
令和5年12月16日  午後7時〜
/前橋市芸術文化れんが蔵

(画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)




ドラムサークルで遊ぼう 東毛地区ノンアート展


開催日時:令和5年12月1日(金)・10日(日)
      9:30〜17:00
会  場:ぐんまこどもの国 2Fギャラリー/多目的ホール
     ドラムサークル 令和5年12月2日(土)

(画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)





デジタルライブペイント ネオンプリミティブ


開催日時:11月10日 17:00〜19:30(入場無料)
会  場:渡邉 辰吾 at 城東駅 、アーツ【前橋】21世紀美術館
     地図→ https://maps.app.goo.gl/4c2pV9m3QDofDm6W8
内  容:デジタルライブペイント
      タブレットとプロジェクターを繋ぎ、会場の中にプロジェクターで
      描いているものを映し出します。
出  演:北山亨
      17:00〜、18:00〜、19:00〜 3回開催
      (各回20分程度)

上毛芸術線というイベントの流れの一環となります。


みどり市 令和5年度街中交流作品展のお知らせ

(画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)

 


ルオムの森のペイントワークショップのお知らせ

開催日時:令和5年10月21日(土) 22 日(日)
      11:00〜14:00
会  場:ルオムの森
(画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)




ぐんまアートネットワークミーティング我妻地域懇談会のお知らせ

開催日時:令和5年10月21日(土)
      13:00
会  場:ルオムの森
(画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)




第2回 アートサポーター養成セミナーのお知らせ

アート×福祉
アートなまなざしで本人の想いをくみ取る
[想像と創造するチカラを磨こう]
 アートワークショップとグループワーク
 (画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)



 お申し込みはこちら


第19回 いせさき市民アートフェスティバル2023 募集


開催日時:11月3日(金)~5日(日)
会場:メガネのイタガキ文化ホール伊勢崎(市民文化会館)
(画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)




群馬県障害者芸術文化活動支援センター開設記念
もっと自分らしく。もっと自由に、豊かに。
「アーツアンドカフェ/Arts & Cafe」」


期間:8月26日㈯~9月10日㈰
会場:群馬県庁32F(利用時間:平日8:30〜22:00、休日9:00〜22:00)
   /YAMATOYA COFFEE 32(open  9:00〜19:00)

 『アーツとカフェは相性がよい‼︎』
 群馬県障害者芸術文化活動支援センター[こ・ふぁん]の開設を記念して「アーツ アンド カフェ」展を開催します。
 自分の力で何かを生み出す。だれかとつながり、広がる。それは人生のよろこびです。
 [こ・ふぁん]は、障がいのある人が地域の人びととともに芸術や文化に触れ、活動に携わりさらにいきいきとした日々を送れるようさまざまなかたちでお手伝いします。
 この展示は、大和屋さんの協力のもと『こ・ふぁんブレンド』コーヒーを楽しみながら私たちのアートを鑑賞できます。
(画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)




「駅でペイントワークショップ  with  ドラムサークル」

JR桐生駅で、地元わたらせ森林組合制作のウッドキャンバスに水性アクリル絵の具で自由にペイントします。
開催期間:8月  26 日(土)・   27 日(日) 10時~17時
開催場所:JR桐生駅北口(ドラムサークルは南口)
(画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)




「ひらく」
 アートで世界をひらく、つなぐ。
 まち全体がアート会場に。

開催期間:8月1日(水)〜8月29日(水)
(画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)





群馬県障害者芸術文化活動支援センター開設記念シンポジウム

開催日時:2023年8月19日(土)10:00〜16:30
会  場:スマーク伊勢崎
 (画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)




あめんぼノンアート展 in 北広島のお知らせ


開催期間:7月1日(土)〜7月31日(月)
 (画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)

 



アトリエART・ON 大和屋販売会のお知らせ


工房あかね アトリエART・ON
大和屋販売会

開催期間:7月14日(金)〜7月18日(火)
 (画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)

 



アートサポーター養成セミナーのお知らせ

アート×福祉
アートなまなざしで本人の想いをくみ取る
[想像と創造するチカラを磨こう]
 アートワークショップとグループワーク
 (画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)



 お申し込みはこちら


群馬県庁32階にアート作品展示

 会期:2023年6月19日〜2024年3月末まで

群馬県障害者芸術文化活動支援センター
(NPO法人工房あかね/アトリエ アート・オン)の作品が
群馬県庁舎32階に

リュウ2 (小柏龍太郎+前島芳隆)《春の嵐》F100号 キャンバス/アクリル絵の具
森藤政明《星に平和を願うネコ》 F30号、キャンバス/ボールペンシル
yume06《GUNMA》 A1(84×60cm)デジタルイラスト
はんだこうすけ《うみだ》(76.5×108.5cm)マジックペン/画用紙    
鈴木雅史《闘う鳥》(45×54cm) 色鉛筆/画用紙

の5点が展示されました。




知的財産権を学ぶ研修会を開催しました

 群馬県障害者芸術文化活動支援センターは6月20日、令和5年度第1回人材育成事業 として<表現を「守って広げる」ために知的財産権について学ぶ>をテーマに、前橋市の県青少年会館2階大会議室で研修会を開催しました。
 前半の講演会は、一般財団法人たんぽぽの家(奈良県)のスタッフ・大井卓也氏を招き、「知的財産権」の要点を学びました。大井氏は多彩なアートプロジェクトを実施する過程で直面してきた大小さまざまな事例を交えて講話。参加者約50名はメモを取りながら熱心に聞き入りました。
 アドバイザーで弁護士の富岡恵美子氏は「法律は難しいが、作者と作品、表現活動を守り、トラブルに巻き込まれないためにはある程度知っておいた方がよい知識。今日の学びを最初の一歩にして」と呼びかけました。
 後半は質疑応答のほか、県内の事業所等でアート活動に取り組んでいる作家の作品や製品を紹介しながら、情報・意見を交換し合いました。




あめんぼ夏祭 T-SHIRTS MUSEUM 2023

2023 6.1~6.6 アーツ前橋ミュージアムショップmina (画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)




セミナーのお知らせ

表現を「守って広げる」ために知的財産について学ぶ (画像をクリックで詳細をご覧いただけます。)



 お申し込みはこちら


名称募集

群馬県障害者芸術文化活動支援センターの 愛称募集について【5月29日締切】

 詳細はこちら(群馬県ホームページ)


お知らせ

群馬県障害者芸術文化活動支援センターについて

 詳細はこちら(群馬県ホームページ)